上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日の月曜日に後楽園ホールにていつもジムでお世話になっている阿部博之さんがメインイベントの世界フライ級チャンピオンシップ フライ級に挑みました。対戦相手はK-1でも無敵を誇っていたランバーM16です。

この相手に勝てば世界チャンピオンということでみんなで気合を入れて応援に行ったのですが、結果的には1ラウンドドクターストップによるTKO負けでした・・・。

ゴングが鳴ってから終始阿部さんが優勢に試合を運んでいたので、これはいけると皆さん感じていたと思いますが、グラウンドでの攻防の中でランバーの攻撃が阿部さんの左目に入ったみたいで、レフリーが一旦ストップさせて見ると、もう既に完全に左目が塞がっていました・・・

腫れ方が尋常じゃないので骨折の疑いもあるくらいでしたので、残念ですがドクターストップは仕方がないと自分に言い聞かせました。

試合後のランバーのコメントでは

『目に入ったパンチはどれぐらい当たったかは分からないですがとにかく必死に打ちました。足を掴まれて、どうやって立ったらいいか分からなかったので必死に打ち続けました。テイクダウンされ続けてたので、とにかく立つ事を考えていました。試合前は逃げられると思っていたんですが、逃げられませんでしたね(笑)。あのままだったら負けてたと思います。これからもっと寝技の練習をします。もっと頑張って『僕はシューターです』と言いたいですね』

と言っているように試合展開はランバーも認めていたようです。とにかく残念でしたが また世界タイトルに挑んでくれると思いますので目を早く治してくださいね。


会場前に激励のお花を贈らせていただきました
CA3D0189_convert_20100721112144.jpg

阿部さん入場シーン
CA3D0191_convert_20100721112244.jpg

リングでもお花を贈らせてもらいました
CA3D0193_convert_20100721112328.jpg

CA3D0194_convert_20100721112427.jpg

試合開始直後
CA3D0195_convert_20100721112520.jpg


ちなみに今回自分のグループで一緒に行動してくれていた俳優の『与座重理久』さんです
有名どころではウルトラセブンXの主役です
CA3D0197_convert_20100721112542.jpg

スポンサーサイト
先日W杯日本代表が負けてしまいましたね。

負けたのは残念ですが、日本全体が久しぶりに熱くなったと思います。自分も随分楽しませてもらいました。下手な景気対策より遥かに多くの日本人がバブルのような盛り上がる気持ちを感じたのではないでしょうか!?

季節も夏に向かって暑くなってきて、この時期紫外線によって髪のキューティクルが痛み切れ毛や枝毛、それに伴いカラーの退色が早くなってしまいますので、キューティクルを守る流さないトリートメントをおすすめします。

流さないトリートメントを付けるコツですが髪を洗い終わった後に、乾かす前に全体に塗ってからドライヤーをすると伸びも良いし熱からも守ってくれるのでお勧めです。もちろんお出かけ前にも髪に塗ってあげることにより紫外線からかなり守ってくれるのでぜひお試しください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。